代表挨拶

代表取締役 長瀬 栄二郎

社長

 当社は、多くのお客様にお力添えをいただき、創業60周年を迎えました。目まぐるしく事業環境の変化する不動産業界ですが、私たちは仲介取引を事業の柱とし、飛騨高山を拠点に日本全国で不動産事業に取り組んでおります。一般住宅のお客様へ向けた良質な物件情報のご提供や売却のお手伝いはもちろんのこと、各種事業者様の多岐にわたる不動産ニーズにお応えしつつ、自社ストック事業や管理業務を拡大し、事業内容の拡充に努めて参りました。 

 今後も変化の速い業界動向や市場動向を的確に分析し、これを迅速に業務へと反映しながら、私たちの最善の努力で、お客様へ最良のご提案をさせていただくことができましたら何より幸いです。

 不動産取引を通じて「喜びあふれる人と人とのつながり」を創生できるよう、100周年に向けて、私たちは絶え間ない進化を続けて参ります。

会社理念

「私たちは、不動産事業を通じて、【喜びあるれる人と人とのつながり】を創生し、社会の健全な発展に寄与します。」という会社理念の下に、あらゆることに「誠実さ」を信念として取り組んております。売主様にも買主様にも、人と人として喜んでお取引をしていただく。そういった人と人との繋がりのお手伝いをしたい。誠実に取り組む事とは、つまり全ての事を自己の事として取り組む事であり、不動産仲介業務に関して言えば、お客様の抱える不安や問題を自分の問題として捉え、お客様の立場にたって全力で解決に向かう事だと考えています。不動産事業を通じて一人でも多くの方に喜んでいただき、新たな人間関係の礎となりたい。そのために私たちは誠実な業務遂行を徹底しております。